スピードラーニングで耳を鍛えて4ヶ月。ハワイで成果を試してきたぞ。

以前の記事でも書きましたが、ハワイに行ってきたのです。スピードラーニングを始めたのが5月なので、4ヶ月間、計12巻を聞き流し続けた成果をここで見せつけてやるわけです。

ちなみにこれが観光の様子。

f:id:sometankun:20161211134928j:plain f:id:sometankun:20161211134935j:plain

ワイキキの海やハワイ島のキラウェア火山(ボルケーノ)

f:id:sometankun:20161211134942j:plain f:id:sometankun:20161211134949j:plain

ハワイ出雲大社でさまーずや大江アナのサインを見たり、ノースショアの方でエビ食ったり。あとは寝ている子供(4歳)を抱っこしてダイヤモンドヘッド登って朝日を見てきたり、ワイキキからアラモアナまでジョギングで走ったりと、それはもうバカンスとはかけ離れた過酷な日々でした。

ん?で英語はどうだったかって??

いやー、ハワイって日本語通じるんだよね、てへぺろ(・ω<)

え、あ、う、そ、そうは言ってもやっぱり効果はあって、お店とかで英語で話しかけられても動揺しなくなったわけです、はい。で、落ち着いて聞けるから、そこそこ意味もわかるし、こっちの意思も伝えられるぐらいまでなってました。(注:もちろん流暢な英語で伝えているわけでは無くて、単語ベースでございますよ)

現にアラモアナショッピングセンター内でも日本語が通じないお店があって、実はそういう所に限っておしゃれさんなお土産や、モデルみたいな店員さんが出迎えてくれるわけですよ。

で、ちょっと分からない事があると、以前なら「まぁ、日本語通じるところで買えばいいかな」ってなってたのが、「とりあえず聞いてみよう」という気になるのが、おそらく心の余裕なんでしょうね。

ちなみにスピードラーニングシリーズで聴いていて良かったのが、2巻の「旅行の英会話」と15巻の「困った時の英会話」。とりあえず海外旅行(英語圏)に行く前は、この2巻を繰り返し聴いておいた方がいいですね。