スピードラーニングを始める理由づけをしよう

人って新しい事を始めようとするとき、「いいなぁ」「やりたいなぁ」と思っていてもなかなか続かない事がよくあります。

これってやっぱり今までの習慣じゃないことをやっているので、やはり面倒になってしまったり、忘れてしまったりすることがあるわけです。そこでエイヤっとはじめの一歩を踏み出したり、黙々と続けていけるようにするため、スピードラーニングを聴き続けられるための理由付けをしっかりしておく事をオススメします。

とはいっても、理由付けなんてしたことないよ・・・という人もいると思いますので、僕の方で感じた事をいくつか載せておきますので参考になれば幸いです。

スピードラーニングを始めた理由1「海外旅行をもっと楽しみたい」

f:id:sometankun:20161216084642g:plain

僕の場合、これが大半の理由を占めています。別に英語が話せなくても旅行はできますが、やっぱり話せた方が現地での自由度は格段に上がると思います。

なかなか一般的ではないスポットに行きたい時も、英語が使えれば現地のバスやタクシーで行くこともできます。あとはディナーとかも現地の人しか行かない穴場的な場所も行くことができるでしょう。

スピードラーニングを始めた理由2「海外通販ができる」

f:id:sometankun:20161216084626g:plain

これは英会話という視点では全然関係ないのですが、英語に対するアレルギーが少なくなるという事で挙げてみました。

僕は先日、初めて海外のサイトで商品を購入し個人輸入したのですが、(⇒米AmazonでChromebook買ったよ
これも英語のハードルが低くなっていたのでやってみようと思ったんですよね。どうしても日本では手に入らない商品もありますので、通販好きの人にはオススメの理由付けですよ。

あとは、海外ドラマや映画が字幕なしでそのまま理解できるとか、会社で英語が必須だとか、学校に遅刻しそうなのでトーストを食べながら走っていたら、曲がり角で謎の美少女とぶつかって、実はその子が転校生で運命の出逢いじゃん!と思ってはみたものの外国人で話ができなかったときとか、ね、語学っていろんなところで必要になるでしょ?